◇◆◇◆ 弁天堂をお詣りいただけます ◇◆◇◆



 今まで締め切ったままだった、本殿右側にあります弁天堂の

 外扉を開け、より身近にお詣りできるようになりました。

 奥社にありました賽銭箱は江島神社の紋が入っており、

 この弁天堂は古くから信仰のあった龍神だけでなく、

 江戸期に入り、新たに御霊分けをいただいたことが分かります。

 他にも各地の弁天を勧請した後が残っており、今後、さらに

 史実を明らかにしてまいりたいと存じます。

 

 春日ゆうき会の皆様により長年の埃を落としていただき

 ました。清々しい空気をまとった弁天堂、是非ご参拝下さいませ。

 

 

 

 

  ◆ 弁天堂に「龍恋の小鈴」の奉納を ◆

氏子の方から弁天堂に鈴緒をご奉納いただきましたことを機に、

お正月より小さな“お鈴”を

願いをこめてお納めいただくことができるようになりました。

江島神社に由緒があることから「龍恋の小鈴」と命名されました。

 

1つ500円で、ご自分で鈴緒に付けていただきます。お持ち帰りも可能です。