★ 2012年 節分祭も盛大に行われました ★

 

   8:30~ 餅つき大会

   10:00~ ご祈祷

   11:00~ 節分祭

 

今年のトピックは、神楽殿に張り出しの花道が登場したことでしょうか。

以下、「神社blog」より記事を転載いたします。

 

さる2月4日(土)の「節分祭」の様子を、ご紹介いたします。

 

まずは、8時半から行われた「餅つき」からどうぞ! これは、昨年、

大蔵駐在さん主催による青少年のために企画された餅つき大会が

本年も引き続き、その趣旨に賛同し開催される運びとなったものです。

 

駐在さんのお餅のように、粘り強く、逞しく、やさしい人に育ってほしい。

…そんな願いが込められています。

 

もち米は洗って蒸し器で

蒸しあげます。

杵でついていきます。

「よいっしょぉっ」

子ども達も、

お餅をついてみよう!

しばらくしたら、

代わるからね♪

ちっちゃい子も

お母さんと一緒に…

「よいしょ♪」

「鶴寿会」の方が、

・あんこ

・きなこ

で手際よく仕上げて

下さいます!

 

この後、みんなで

美味しくいただきました!

 

自分で搗いた(ついた)お餅の味は、いかがでしたか?

楽しい、美味しいお餅つき。

子ども達の笑顔を思い、多くの方々が、前日から、そして朝早くから

手伝った下さいました。

 

今年も本当にありがとうございました。

 

 

神楽殿の前には

今年初めて

 

‘花道’ が作られました。

むむ。

「赤鬼」を発見!

(総代さんです。)

 

他にも「青鬼」もいたんですよ。

こちらは、春日神社の

三人いい男衆!

 

もとい(>_<)

 

「年男」です。

皆さんへお豆とお菓子を

「福は~

  内っ!」

 

今年は最後に、抽選のお楽しみもありました。

 

最後は、大蔵駐在所の田島さんによる「福笑い」で、

 

「わっはっはっ!」

 

みんなで一緒に〆ました! 皆さんにたくさんのご多幸がありますように!