感謝・ 奉納いただきました絵灯篭の数々

 


 

      例大祭で地域の子ども達に奉納いただく「絵灯篭」は社務所ができた平成19年に始まりました。

 

当初は設置場所も試行錯誤。

鳥居の近くに置いたり、参道に並べたり。

そして始めは‘ロウソクで火を灯していました。

火が消えたものから順番にロウソクを交換したり、雨がざんざん降って消えてしまったり…。

今では境内のつき当たりへ一箇所に並べ、電気で灯しております。